よしだこどもクリニックのブログ

京田辺市三山木駅前 小児科医院のブログです(2017年6月1日開院)

クリニックのWebページ →   http://yoshida-kids-clinic.jp/
twitter →   @ykids_c

沖縄で麻疹流行中 旅行前には予防接種を

もうすぐゴールデンウィークですね。当院は暦通りに5月1日、2日は開院する予定です。

 

各地に旅行に行かれる方も多いと思います(羨ましい!)が、沖縄県で麻疹の流行が拡大していますので、沖縄に行かれる方は注意して下さい。

 

3月下旬から始まったこの流行は、4月11日までに38人の患者が報告されるまでになっています。

 

f:id:ykidsc:20180414122751p:plain

(2018年4月11日現在の年齢別患者数 n=33)

 

麻疹の症状は、強い感冒症状、結膜炎、高熱、発疹、などで、かなり強い症状がでますが、発疹がでてくるまでは、なかなか最初から麻疹であると診断するのは難しいです。

 

麻疹を他人に感染させる人は、その時点ではまだ、自分が麻疹であるということに気がついていないことが多いのです。

 

それでいて、非常に感染力が強く(インフルエンザの10倍)、空気感染し、マスクの効果もほとんどありません。

 

肺炎や脳炎で命に関わることもあり、その死亡率は500-1000人に一人と高率です。

 

更に、罹患して数年後にSSPEという脳症をきたすことがあります。これは本当に悲惨な病気で、防ぐ手段がなく、治療手段もなく、数ヶ月から数年で死に至るのです。

 

麻疹の予防接種

 

しかし、麻疹にはほぼ確実に防ぐ手段があります。予防接種です。

 

あなたがもし、予防接種(麻疹ワクチンかMRワクチン、あるいはMMRワクチン)を2回済ませていれば、麻疹にかかる可能性は非常に低いですから、心配する必要はないでしょう。

 

麻疹ワクチンは2回の接種が推奨されます。もし1回しか予防接種をしたことがないなら、、、2回目の接種が望まれます。これは成人でも同じです。

 

沖縄に行かれる予定のある方は是非、ご自身の予防接種歴を確認して下さい。

 

こどもの場合、MRワクチンの1回目は1歳になってすぐ、2回目を行うのは年長さんの年齢です。

 

この定期接種の時期に接種できていれば、旅行には問題ないと思います。近く沖縄に行かれる予定があれば、ぜひ接種してからにして、安心して楽しんできてください。

 

ただし、お母さんからの免疫が消失し、しかもMRワクチンの接種時期が来ていない年齢(だいたい6ヶ月〜1歳未満)のお子さんは、沖縄への旅行はとりやめられたほうが良いかもしれません。

 

予防接種の時間に来院できない方へ

 

当院では、直近の予防接種外来は予約が埋まりつつあります。普通は午後の時間帯を除き予防接種は行っていないのですが、このような事情でMRワクチン接種を急がれる場合は、通常の外来時間帯での接種もいたします。お電話にてご相談下さい。

 


なお、当院のスタッフは、事務さん含めて全員、麻疹の抗体価が十分あることを血液検査で確認しております。