よしだこどもクリニックのブログ

京田辺市三山木駅前 小児科医院のブログです(2017年6月1日開院)

クリニックのWebページ →   http://yoshida-kids-clinic.jp/
twitter →   @ykids_c

事務スタッフを募集しています

よしだこどもクリニックでは、一緒に働いていただける事務職員を募集中です。

 
当院は、2017年6月に開院し、1年と3か月がたった、まだ新しい小児科クリニックです。

 

来院したこどもさんと保護者さんに、安心して帰っていただける場所を目指して、スタッフのみなさんと一緒に仕事をさせていただいています。

 

同時に、スタッフにとっても、安心して気持ちよく自信をもって仕事をしていただける場所でありたいと思っております。

 
事務職員さんには、受付や会計、待合患者さんの状態把握、診療の補助、などをお願いしています。来院された患者さんに最初に接する、大切な仕事です。

 

資格や経験は不問です。細かな勤務時間や勤務条件、応募の方法は、下記タウンワーク、Indeedのページをご参照下さい。

 

よしだこどもクリニックの求人情報|【タウンワーク】

 

医療事務・受付・診療補助 at よしだこどもクリニック(Indeed)

 

時給950円、17時以降は時給1,100円 となります。

 

募集人員は若干名、9月27日(木)の午後に、面接をさせていただく予定で、準備を進めています。 

 

また、わからない点などありましたら、まずは以下のメールアドレスまで、お気軽にお問い合わせ下さい。

info@yoshida-kids-clinic.jp

 

応募方法は履歴書送付となっていますが、メールに履歴書を添付して応募していただいてもOKです。履歴書は手書きでも、パソコンで作成したものでも、どちらでも構いません。

 
当院で一緒に働いてみませんか?ご連絡をお待ちしております。

 

最近の読書

田中圭一 著 「うつヌケ」を読みました。漫画です。刊行からだいぶん立ってしまいましたが、ようやく手にとることができました。

 

「うつ」の方が、どうやって病気に罹患したのか、どうやって治っていく道を見つけたのか、 人それぞれなんですが、個々のケースをわかりやすく、丹念に描き出しています。

 

罹患中〜寛解後の心の動きがどうだったのか、今うつトンネルを歩いている人にとっての羅針盤になるだけでなく、そこに関心が向いていなかった人にまで視線を向けさせた、良著であり良企画だったと思います。

 

ところで自分は従前より田中圭一氏のファンでありますが、それをあまり公言しないほうが良いことは、同氏を知る人ならよくわかっていることと思います。知らない人は、決して「Gのサムライ」などと検索しないで下さい。決して。

 

うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち

うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち